子育て支援課トップページ > 子育てガイド > 母子及び父子並びに寡婦福祉資金貸付金制度

母子及び父子並びに寡婦福祉資金貸付金制度

◎母子及び父子並びに寡婦福祉資金貸付金制度

 

 ひとり親家庭や寡婦の方が扶養している児童の福祉を増進するため、経済的自立により安定した生 活を営むことができるよう、無利子または低利の貸付金制度があります。

 なお、相談から貸付金の交付まで一ヶ月以上の期間を要します。また、ご家庭の生活状況、収支状況などの理由から貸付を受けられない場合もありますので、早めに相談してください。

 

◎貸付金の種類

 

 修学資金、就学支度資金、技能修得資金など

 

 ※貸付対象者や貸付金の限度額、貸付要件など詳しくは、お問い合わせください。

 

◎問い合わせ先

 

 子育て支援課 23-1156

 長門健康福祉センター 22-2811

ページトップへもどる 子ども未来室携帯サイト