子育て支援課トップページ > お知らせ

「お知らせ」一覧

平成30年度新入園児を募集します

平成30年度 新入園児を募集します

市内の保育園、認定こども園、宗頭幼稚園、俵山幼児園では、平成3041日からの園児を次のとおり募集します。

申込期間

平成29111(水曜日)から平成291222日(金曜日)

申込受付場所

·         子育て支援課(Tel:0837-23-1156

·         三隅支所地域窓口班(Tel:0837-43-0221

·         日置支所地域窓口班(Tel:0837-37-2111

·         油谷保健福祉センター(Tel:0837-33-3021

申込方法

申込受付場所備え付けの申込書に必要事項を記入し、必要書類を添付して提出してください。

各種様式は下記よりダウンロードできます。

各種様式

申込書一式

·         平成30年度 保育園の入園手続きについて

·         平成30年度 認定こども園の利用手続きについて

·         平成30年度 幼稚園の入園手続きについて

添付書類(必須)

·         就労証明書

·         保育料納入誓約書(同意書)

添付書類(必要に応じて)

·         求職活動申立書(支給認定申請用)

·         在学証明書

·         自営・農業・漁業手伝い就労状況調査票(支給認定申請用)

·         申立書(疾病・障害・介護・看護用)

·         診断書

·         生活管理指導表

問い合せ先

子育て支援課  

759-4192 長門市東深川1339番地2 本庁舎1
Tel
0837-23-1156 

Fax0837-23-2061 

日時:平成29年12月16日(土) 10:00~15:00

場所:山口県母子・父子福祉センター

対象:山口県内在住の、ひとり親家庭(母子・父子)の親と子(年齢問わず)

募集人数:10家族程度

内容:スペインのクリスマスについてご紹介します!

       「ピンチョスを作ろう!ケーキやお菓子を食べよう!」

参加費:大人500円、子ども300円

申込方法:別添PDFパンフレットをご参照下さい。

申込期限:平成29年11月29日(水)必着

     応募者多数の場合は抽選になります。抽選結果は12月6日頃にお知らせ予定です。

お申込み・問い合わせ先:山口県母子・父子福祉センター

〒753-0054 山口市富田原町4-58 

TEL 083-923-2490 FAX 083-923-2499

20171216親子ふれあいのつどい(母子・父子家庭交流会).pdf

H29年度親子ふれあいのつどい参加者募集について

日時:平成29年10月28日(土) 8時30分集合 19時解散

場所:山口県母子・父子センター集合、スペースワールド

対象:山口県内在住のひとり親家庭(母子・父子)の親と子(小学生以上高校生以下)

募集人数:30家族程度

内容:最後のスペースワールドを楽しもう!

参加費:無料、ただし入園券もしくはフリーパスは自己負担となり別途購入必要。

(バスはセンターがチャーター)※1家族につき食事割引券1枚付き。

申込方法:別添PDFパンフレットをご参照下さい。

申込期限:平成29年10月4日(水)必着

     希望多数の場合は抽選になります。抽選結果は10月12日頃にお知らせ予定です。

お申込み・問い合わせ先:山口県母子・父子福祉センター

〒753-0054 山口市富田原町4-58 

TEL 083-923-2490 FAX 083-923-2499

H29年度親子ふれあいのつどい.pdf

お知らせ 子育て世帯臨時特例給付金について

9月16日の受付で終了いたしました。

児童手当現況届の受付が始まります

児童手当受給者は、引き続き手当を受ける資格があるかどうかを確認するために、毎年6月に現況届を提出することが義務付けられています。

手続きをされない場合は、6月分(10月期支払)以降の手当が支給できませんので確実に手続きをしてください。

なお、上記現況届年度の10月手当支給期日から2年間請求がなされない場合、受給権は消滅しますのでご注意ください。

対象者

 

児童手当を受給している人(公務員は勤務先での手続きとなります)

 

提出方法

児童手当を受給しているすべての方に「現況届」を郵送します。

 

必要事項を記入、押印し、市役所本庁子育て支援課、三隅支所総合

窓口課、日置支所総合窓口課、油谷保健福祉センター、各出張所に

提出してください。

 (必要に応じて添付書類を提出していただきます)

 

提出期限

平成30年6月29日(金) 

 

必要書類

(ア)          現況届 (入力済の内容に誤りがある場合は訂正をお願いします。)

(イ)          印鑑

(ウ)         受給者の保険証の写し(長門市の国民健康保険の方は不要です)

   (1)健康保険被保険者証         (2)船員保険被保険者証

    (3)私立学校教職員共済加入者証   (4)全国土木建築国民健康保険組合員証

   (5)日本郵政共済組合員証  (6)文部科学省共済組合員証(大学等支部に限る)

   (7)共済組合会員証のうち勤務先が独立行政法人又は地方独立行政法人であることが明らかなもの

なお、健康保険証の場合、勤務先を確認させていただきます

 

上記の保険証ではない方は年金加入証明書(市役所、各支所・出張 

所窓口に備え付け)

(エ)          別居監護申立書(対象児童が別居の場合)


  

手当月額

  3歳未満           15,000円

  3歳以上小学校修了前

第1・2子         10,000円

     第3子以降         15,000円

  中学生             10,000円

 

 ※所得が基準額以上の人については年齢に関係なく児童1人につき月額5千円が支給されます。

  

  【申請・問い合わせ】 子育て支援課      (23)1187

                三隅支所総合窓口課 (43)0221

                 日置支所総合窓口課 (37)2193

                 油谷保健福祉センター(33)3021

乳幼児医療制度の所得制限の撤廃について

市では、より安心して子育てができる環境づくりを目的に、平成24年8月から長門市独自の制度として「乳幼児医療費助成制度」の所得制限を撤廃しています。これにより、小学校就学前の乳幼児は、全額公費負担で医療を受けることができます。(医療保険が適用されないものは対象となりません)制度の利用には「乳幼児医療費助成制度受給者証」が必要ですので、下記により申請手続きをお願いします。

 

●対象者

 市内に住民登録がある小学校就学前児(6歳到達後の最初3月末まで)

●受付場所 

 本庁子育て支援課、三隅支所、日置支所、油谷保健福祉センター、各出張所

●申請に必要なもの

・対象者の健康保険証、印鑑

・平成29年1月2日以降に長門市に転入した人は、平成29年度の父母の住民税の課税標準額が確認できるもの(所得課税証明書等)が必要です

●問い合わせ

 子育て支援課℡23‐1187

児童扶養手当現況届について

 平成29年7月31日現在、児童扶養手当を受給している人は、平成29年8月末日までに現況届を提出してください。提出をされないと平成29年8月分以降の手当が受けられなくなりますので、必ず提出ください。

 該当者には現況届等の様式を発送しています。児童扶養手当を受給している人で7月末までに様式が届かない方は、子育て支援課(TEL:23-1156)までご連絡ください。

児童扶養手当とは

 父母の離婚などにより父または母と生計を同一にしていない児童(18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある人または20歳未満で特別児童扶養手当2級と同程度の障害の状態にある人)を監護している父、母または親に代わってその児童を養育している人に支給される手当であり、その家庭の生活の安定と自立を助け、児童の健全育成を目的とします。

受付期間

  8/1(火)~8/31(木)  のうち開庁日、開庁時間内(8:30~17:15)

 ※指定日、指定時間内にお越しいただけない場合は、事前にご連絡ください。

必要書類

 ・児童扶養手当現況届

 ・届出の印鑑

 ・児童扶養手当証書

 ・世帯全員の住民票の写し(記載に省略のないもの)

 ・養育費等に関する申告書

 ・その他必要書類

受付場所

 長門市役所 本庁 子育て支援課

問い合わせ

 子育て支援課 TEL 0837-23-1156

小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンの接種再開について

小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンについては、接種後の死亡例が報告されたことを受け、平成2334日以降の接種を見合わせていたところですが、専門家等の調査・研究において、安全性上の懸念はないとの評価を受けましたので、平成2341日から接種を再開しますのでお知らせします。

 

●相談窓口

小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンに関することで、ご不明な点等ありましたら次の窓口に相談してください。

  長門市保健センター TEL 0837-23-11331132

  対応時間:8301715(平日のみ)

 

●資料

・接種再開に伴うリーフレット(資料1)

・小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチン接種の再開についてのQ&A(資料2)

 

 

小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンの安全性について

 

国内で小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンを含む、ワクチン同時接種後の死亡例が報告されたことにより、38日(火)に小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンの安全性について厚生労働省で審議されました。

 その結果、更なる情報収集を行い、再度審議・調査を行うまでの間、現在実施している小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチン接種の一時的見合わせを継続することとなりましたのでお知らせします。

なお、今後の動向については、随時担当課より情報提供します。

 

 

相談窓口

小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンに関することで、ご不明な点等ありましたら次の窓口に相談してください。

 ○長門市保健センター  ℡ 0837-23-1132

  相談対応時間:8301715(平日のみ)

小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチン接種の一時的見合わせについて

 

国内で小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンを含む、ワクチン同時接種後の死亡例が報告されました。ワクチン接種後と死亡との因果関係については、現在、国が詳細な調査を実施しています。

 このような状況から、ヒブワクチン及び小児用肺炎球菌ワクチンについては、因果関係の評価を実施するまでの間、念のため、接種を一時的に見合わせることとなりました。

 詳細な状況については、随時担当課より情報提供します。

 

●資料

 別紙のとおり 

 

相談窓口

ヒブワクチン及び小児用肺炎球菌ワクチンに関することで、ご不明な点等ありましたら次の窓口に相談してください。

 ○長門市保健センター  ℡ 0837-23-1132

  相談対応時間:8301715

平成23年度 保育園等入所申込みについて

 1月31日をもって、保育所、宗頭幼稚園、俵山幼児園の申込みを締め切りました。 

 書類不備で返却された方で1月中に提出できなかった方、あるいは、未提出の方は追加選考の対象となりますので、2月28日までには必ずご提出ください。

 また、保育料算定の資料となる源泉徴収票や確定申告書の写し等は、3月15日までに必ずご提出ください。

平成23年度 児童クラブ入会受付開始 2/28まで

平成23年度 児童クラブ入会手続きについて

1 児童クラブとは

  保護者及び同居の親族が就労等により、昼間家庭にいない小学校1~3年生をお預かりする保育サービスです。

  入会希望者は、「平成23年度入会手続きについて」をよくお読みください。

2 入会申込み受付期間

  H23.2/1(火)~2/28(月)

   ※受付期間内に必要書類がすべて整った方について、選考します。

   ※必要書類一式は、次の入会受付場所でお求めください。在籍児(現1年生、2年生)は児童クラブを通じてお渡しします。

3 入会申込み受付場所(お問い合わせ先)

  書類の提出は下記のいずれの窓口でもできますが、出来る限り入会希望する各担当窓口にご提出ください。

  ▼各児童クラブの小学校区一覧

▼深川・仙崎児童クラブ担当窓口

  長門市役所地域福祉課子ども未来室 23-1156

▼三隅児童クラブ担当窓口 

  三隅支所総合窓口課健康福祉係 43-2444

▼日置児童クラブ担当窓口 

  日置支所総合窓口課健康福祉係 37-2193

▼油谷児童クラブ担当窓口

  油谷保健福祉センター 33-3021

4 入会申込みに必要な書類

 ●児童クラブ入会申込み書

 ●就労証明書 

 ※保護者及び社会人の同居者については、年齢の制限無く必要です。 

 ※事業主が遠方にあり、容易に証明がとれない方は、お早めにご準備ください。期間内に提出できないことのないようお願いします。

5 選考について

  ① 就労状態の優先度

      就労日数の基準 おおむね15日/月以上 優先

      就労終了時間の基準 1~2年生 ~15:00以降 優先/ 3年生 ~16:00以降 優先

   ② 上記①の選考において、定員を超えた場合

      ア 低学年児童順

      イ ひとり親世帯又は障害等のある保護者の世帯にある児童

      ウ 1人っ子

      エ 障害のある児童の受入れについては、そのつど検討のうえ対応します。

   ③ 定員に空きのある場合

     就労日数や就労終了時間の基準に達しない留守家庭児童についても選考の対象とします。

6 その他

  ● 新1年生の取扱い

  新1年生の入会希望者は、各小学校の仮入学の会場内に書類を用意しています。ただし、仮入学の日が月の中旬に集中していますので、仮入学日から入会申込み受付期限までの日数では、就労証明が間に合わないと思われる方は、お早めに各担当窓口にご相談ください。  

  ▼各小学校の仮入学日

    深川小学校 2/15

    仙崎小学校 2/4

    明倫小学校 2/8

    浅田小学校 2/17

    日置小学校 2/16

    油谷小学校 2/22 

  ※上記以外の小学校の児童で、土曜日や長期休暇に利用されたい方は、各担当窓口までご相談ください。   

  

市内保育園の臨時休業の状況について No.1

インフルエンザによる市内保育園の臨時休業の状況をお知らせします。

 

菱海保育園 4歳児(年中児)クラス クラス閉鎖 

        1月20日(木)から1月22日(土)まで

 

※健康なお子様については、希望保育を実施しますので、通常通り登園されてかまいません。(今年度からは、休園にかかる保育料の日割り計算はいたしませんので、ご了解ください。)

 

市内保育園において、インフルエンザが流行しています。感染を予防するために、こまめにうがいと手洗いをしましょう。不要不急の外出を控え、十分な休養をとりましょう。外出をするときは、できるだけマスクをし、なるべく人ごみを避けましょう

                        長門市地域福祉課子ども未来室

インフルエンザ感染について

市内保育園では、インフルエンザの感染者が数人確認されています。感染が疑われる場合には、すみやかに医療機関で受診してください。昨年のような大流行を防ぐためにも、手洗い、うがいを励行しましょう。

3種類の予防接種を全額助成します。

3種類の予防接種を全額助成します。

  
長門市では、下記のとおり任意予防接種の全額助成を開始します。
任意予防接種とは、予防接種法に基づかない法定外の予防接種であるため、予防接種の目的、効果、副反応等をご理解の上、保護者の判断で接種する予防接種です。長門市では保護者の経済的負担を軽減する目的で接種費用の全額助成を実施します。
 
 
【助成対象の予防接種】
(1)インフルエンザ菌b型(Hib:ヒブ)ワクチン
(2)小児用肺炎球菌ワクチン
(3)子宮頸がん予防ワクチン
 
 
【実施期間】
平成23年1月4日~平成24年3月31日
 
 
【接種対象者】
接種対象者は接種日において長門市に住所を有する以下の方になります。
(1)インフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチン
①対象者:生後2ヶ月~4歳の乳幼児
②標準的な接種スケジュール
★接種を生後2ヶ月以上7ヶ月未満に開始した場合、初回免疫として3回接種し、追加免疫として、3回接種後概ね1年の間隔で1回接種します。(※
 
(2)小児用肺炎球菌ワクチン
①対象者:生後2ヶ月~4歳の乳幼児
②標準的な接種スケジュール
★接種を生後2ヶ月以上7ヶ月未満に開始した場合、初回免疫として3回接種し、追加免疫として、3回接種後60日以上の間隔で1回接種します。(※
 
(3)子宮頸がん予防ワクチン
①対象者:中学1年生相当(13歳となる日の属する年度)~高校1年生相当(16歳となる日の属する年度)(※
ただし、高校1年生相当であり、平成22年度内に1回以上の接種を受けた方は、平成23年度内において高校2年生相当になっても、引き続き接種対象者となります。また、平成22年度中に発熱又は急性の疾患により接種を受けることができず、平成23年度において高校2年生相当になった場合も、例外的に、接種対象者となります。
②接種スケジュール
★初回接種日から1ヵ月後と6ヶ月後に計3回、筋肉内注射します。
 
※1:標準的な接種スケジュールを掲載していますが、お子さんの年齢によって接種回数が異なりますので接種医または長門市保健センターにご相談ください
 
※2:平成22年度対象者生年月日→平成6年4月2日~平成10年4月1日生まれ
   平成23年度対象者生年月日→平成7年4月2日~平成11年4月1日生まれ
 
 
【予防接種の効果及び副反応】
ヒブ・小児用肺炎球菌・子宮頸がん予防ワクチンは任意の予防接種であるため、説明書をよくお読みいただき、予防接種の目的、効果、副反応等を理解した上で、接種を受けてください。
ヒブ予防接種を受けるに当たっての説明書・・・資料1
小児用肺炎球菌予防接種を受けるに当たっての説明書・・・資料2
子宮頸がん予防接種を受けるに当たっての説明書・・・資料3
 
 
【接種の方法】
 事前に長門市予防接種実施医療機関に予約をし、医療機関に備えている予診票に記入後、接種をしてください。
注)子宮頸がんの対象者については、事前に予診票を個別配布します。
★接種当日持参する物
ⅰ)母子健康手帳
ⅱ)お子さんの保険証等年齢確認ができるもの
ⅲ)記入された予診票(子宮頸がん予防接種の対象者のみ)
 
長門市予防接種実施医療機関は以下のとおりです。原則、市内の実施医療機関に限ります。
特別な事情にて市外の医療機関で受ける場合は、必ず事前に長門市保健センターまでご連絡ください。
平成22年度長門市予防接種実施医療機関一覧(H23.1.4~H23.3.31)・・・資料4
平成23年度長門市予防接種実施医療機関一覧(H23.4.1~H24.3.31)・・・資料5
 
 
【保護者の同伴】
 原則、保護者の同伴を必要とします。
 ただし、子宮頸がん予防接種について、あらかじめ、接種することの保護者の同意を文書(同意書、予診票の保護者自署欄)により確認できた方については、保護者の同伴を必要としません。
保護者が同伴しない場合の同意書・・・資料6
 
 
【健康被害の救済について】
 ヒブ、小児用肺炎球菌、子宮頸がん予防接種は、法律に定められていない予防接種であるため、予防接種法に基づく救済制度は適用されません。この予防接種によって引き起こされた重篤な副反応により、医療機関での治療が必要になったり、生活に支障がでるような障害を残すなどの健康被害が生じた場合には、独立行政法人医薬品医療機器総合機構による医薬品副作用被害救済制度及び市が加入する民間の予防接種事故賠償補償保険での補償を受けることができます。
 給付申請の必要が生じた場合には、診察した医師又は長門市保健センターへご相談ください。
 
 
その他ご不明な点等ありましたらお手数ですが、下記までお問い合わせください。
長門市保健センター(健康増進課母子保健係)
TEL 0837-23-1132
FAX 0837-23-1168
Email boshi@city.nagato.lg.jp

ファミリーサポートセンターからのお知らせ

ファミリーサポートセンターからのお知らせ

長門市ファミリーサポートセンターは、H22.4月から、事務所を長門市地域福祉センター内の長門市社会福祉協議会に置いています。

ファミリーサポートセンター事業は、元々、子育て支援の一環として、仕事と子育ての両立をめざして開始されたものですが、仕事以外の理由でも利用することができます。

本事業は、会員登録が必要で、依頼される方を「依頼会員」、援助される方を「提供会員」、どちらにも登録される方を「両方会員」といいます。12/15現在の会員数は、依頼会員72人、提供会員48人、両方会員20人となっています。

今年度の援助活動の内容は、1番多かった順に、「保育施設までの送迎」「学校の放課後の子どもの預かり」「保育園終了後の子どもの預かり」「病児保育への送り」・・と続いています。

会員限定の行事として、去る12/5に、会員交流会を行いました。交流会では、「おはなしポケット」の小林さん、林さんによる「読み聞かせ」、長門市教育委員会 松本先生によるゲーム「気楽に遊ぼう!みんな仲良し!!」、食生活改善推進協議会の協力による「食推さんとクリスマス会」を行いました。

「おはなしポケット」では、楽しいお話・パフォーマンスに大人も子どもも釘付け状態でした。 

P1110471.JPG  P1110461.JPGのサムネール画像 

ゲームでは、小さな子どもや、答えに困っている子どもには、周りの人が助けてあげるなど、会員同士の交流を図ることが出来ました。

P1110517.JPG  P1110481.JPG

「食推さんとクリスマス会」では、カップ寿司、ケーキのデコレーションを1人1品ずつ作りました。子どもたちみんな大喜びで、その笑顔をみて大人たちも大満足。参加されたみなさん、ご協力いただいたみなさんの気持ちが一つになれたひとときでした。

IMG_9161.JPG IMG_9113.JPG

IMG_9130.JPG IMG_9102.JPG

ファミリーサポートセンターでは、随時、会員さんを募集しています。すぐに依頼の予定がなくても、いざというときのために、援助していただく予定の方と事前顔合わせしておけば、急な援助もお願いできます。詳しくは、フォミリーサポートセンターのページをご覧ください。

IMG_9089.JPG 参加者全員集合です。

詳しくはこちら

 

感染性胃腸炎等の発生について

県下全域に、感染性胃腸炎流行発生警報が発令されています。感染が疑われる場合には、すみやかに医療機関で受診してください。

12/6現在、市内保育園・幼稚園でも、発熱、下痢、嘔吐の症状や、感染性胃腸炎による欠席が出ております。手洗い、うがいを励行され、早めの受診をお願いします。

「みんなあつまれ つどいのひろば」開催

みんなあつまれ つどいのひろば!! 

長門市公立子育て支援センター合同による「みんなあつまれ つどいのひろば」を開催します。

お父さん、お母さん、お子様と一緒に、楽しい一日を過ごしませんか。おじいちゃん、おばあちゃんの参加も大歓迎です。ふるってご参加ください。

日時 平成22年10月26日(火) 9:45受付開始 10時から12時まで

場所 ルネッサながと アリーナ

対象 0歳から3歳までの児童とその保護者

プログラム 

1 たいそう(アンパンマンたいそう)

2 おたのしみ

3 ちょるるとおともだちになろう

4 あそんじゃお

5 アンパンマンからプレゼント

(持ってくる物) 

・お茶(飲み物は各自でご用意ください。決められた場所で飲みましょう。)

・室内シューズ(大人用)お子様ははだしでいいですよ。

 

お問い合わせ、お申し込みは次の子育て支援センターまで

  三隅保育園子育て支援センター  43-2381

  みのり保育園子育て支援センター 22-2062

  日置子育て支援センター       37-5511

  ゆや広場(油谷保健福祉センター内 毎週月曜日) 33-3021

お申し込み締め切り 10月19日(火)

  

重要!黄波戸保育園で0歳児保育の開始

10月から黄波戸保育園で0歳児保育を開始します

 保育園では、保育士の確保や施設基準等から0歳児からの受入れを現在6園(東深川・みのり・三隅・日置・菱海・みすゞ)に限定していますが、0歳児保育の要望が多く寄せられていることから、新たに黄波戸保育園でも受入れを開始します。

■入所受入年齢 本年4月1日現在で0歳児(入所時点で生後6ヶ月以上)

■受入定員 8人程度

■受入期間 平成22年10月1日から平成23年3月31日まで

■受付期間 随時(ただし、10月からの入所希望については、9月15日までにお申し込みください。)

■受付場所 市役所地域福祉課子ども未来室

■申請書類 子ども未来室、各支所、各出張所、各保育園に備え付けてあります。

■その他 今年度中に育児休業期間が満了し職場復帰するため、お子さんを保育園に入所させたい人は、お早めにご相談ください。

■お問い合わせ 地域福祉課子ども未来室(0837-23-1156)

親子でおでかけ情報を更新しました

長門市の「ここがすごい」情報

 長門市には、「へぇ~」「すっご~い」と思うスポットが随所にあります。ここでは、自然豊かでやさしい気持ちにあふれた「ながと」の魅力を不定期にお届けします。

 お出かけの際のミニ情報として、あらかじめ知っていただいていると楽しみが倍増するかも。

2 ながとでプール公園といえばここ。七段の滝河川プール(~8/31まで)

 県内でも屈指の温泉地「俵山温泉」からさらに奥に車で走ること5分。夜はホタルが飛び交う七重川沿いに作られた「七段の滝河川プール」には、連日遠方からのお客さんも含め、たくさんの家族連れでにぎわっています。7/20のプール開きから、夏休み最後の8/31までの間に、約10,000人の来場者を見込んでいます。

画像 065.jpg 画像 067.jpg

 もちろん、プールだけでなく、川遊びもできます。今年は、連日の真夏日の影響か、水温はさほど低くなく、岩場にある大きな水溜りのような場所につかっていると、さながら露天風呂のよう。長門市内の海水浴場で泳いだあと、ここでシャワー代わりに泳いで帰る人もいるとか。

画像 063.jpg 画像 064.jpg

 川を上ると七段の滝もあり、見所満載!日差しがそんなにきつく感じないのは、森の効果でしょうか。自然が生んだマイナスイオンを存分に浴び、ここで夏休みの楽しい思い出を作ってみては?プールのそばには管理棟があり、トイレと更衣室は自由に使えます。プールの利用も無料。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プールの利用は、8月31日をもって終了しました。

また、来年の夏お越しください。お持ちしています。 

  

「5歳児すこやか相談会」を開催します

第1回 「5歳児すこやか相談会」

 お子さんのことで気になっていることや心配なことはありませんか。

 長門市教育委員会では、早期からの適切な支援により、お子さんの順調な成長につなげスムーズな就学を図りたいという願いから、市内の年中児を対象に標記相談会を実施します。

 まずは、別紙「保護者用すこやかチェック」により、お子さんの発達の様子をご確認ください。個人差や性差もあるため、できないことがあるからと心配されることはありませんが、気になることがあれば本相談会をお気軽にご利用ください。専門家が親身に対応し、お子さんへの接し方等適切なアドバイスをいたします。

■ 日 時 平成22年9月30日(木)13:30~16:30

■ 場 所 長門市保健センター

■ 参加者 年中児及びその保護者 ※必要であれば、園の先生の参加も可能です。

■ 相談員 小児科医、臨床心理士、言語聴覚士、地域コーディネーター等 

  ※個人情報は厳守 します。

■ 参加申込 ※無料

 別紙「保護者用すこやかチェック」を期日までに幼稚園・保育園に提出してください。

「保護者用すこやかチェック」はこちら 

■ 提出締め切り

   保育園:8/20(金) あおい幼稚園:9/3(金) 深川幼稚園:9/6(月) 宗頭幼稚園

■ その他 

 ・相談は1時間程度です。参加申込みをされた方には、実施時間帯について後日園を通じてお知らせします。

・相談人数に限りがありますので、定員を超えた場合は園を通じてお知らせします。

■ お問い合わせ 長門市教育委員会学校教育課 TEL23-1258

ある日の給食の献立

なんでも投稿にて、保育園の給食が見たいというご意見がありましたので、こちらで公開します。

1 イベント給食と普通給食の一例

 おやつ・・おにまんじゅう(むしパンの上にふかしたさつまいもが乗っている)

 給食・・・おにさんハンバーグ

 イベント給食は見た目も楽しいですね。

 

揚げギョーザとかきたま汁

  上記給食はこちら

 

2 普通給食の一例

 給食・・くじらの竜田揚げ・みそけんちん汁

 おやつ・・マカロニきなこ・フルーツヨーグルト

 栄養満点で、子どもたちも大喜びです。

  上記給食はこちら

日本脳炎予防接種のお知らせ

○日本脳炎予防接種における積極的勧奨の再開について

日本脳炎予防接種については、マウス脳由来の日本脳炎ワクチン接種後に重症ADEM(急性散在性脳脊髄炎)を発生した事例があったことから、より慎重を期すため、平成17年5月に定期予防接種としての日本脳炎ワクチン接種の積極的勧奨を差し控えるよう厚生労働省から勧告がありました。

今般、専門家が検討した結果、乾燥細胞培養ワクチンについて、安全性や供給実績等から積極的な勧奨を行う段階に至ったものと判断されたことから、平成22年度は第1期(初回接種)の標準接種期間に該当する方に対して、積極的勧奨を再開する旨の通知が厚生労働省からありました。

本市においても、この通知に従い、積極的勧奨を再開いたします。

 

第1期(初回接種)の標準接種期間に該当する方は下記のとおりです。

3歳に達した時から4歳に達するまでの方

 

※乾燥細胞培養日本脳炎ワクチンの第2期の方への予防接種については、現段階では使用が認められていないため、定期予防接種として接種することはできません。

 

 

 

○積極的な勧奨の差し控えにより接種機会を逃した者への対応について

 平成17年の積極的な勧奨の差し控えにより接種機会を逃した者への対応については、「現時点においては十分なワクチンの量が確保されているとはいえない状況にあると考えられることから、今後の接種状況やワクチンの供給状況等を勘案しつつ、ワクチンの使用の可否が明確になった時点で改めて議論を行う。」とされています。

 本市においても、国等からの通知が有り次第、速やかに情報提供いたします。

 

 

 

○接種医療機関

 長門市内指定医療機関及び山口県内指定医療機関で接種できます。

 予約制の医療機関には、事前に電話でお確かめください。

 

 

 

○日本脳炎について

 日本脳炎ウイルスの存在は西日本を中心に広い地域で確認されています。日本脳炎ウイルスは、水田や沼地などに発生するコガタアカイエカなどの蚊によってウイルスに感受性のある脊椎動物(ヒト、ウマ、ブタなど)の間で伝播します。ヒトはウイルスを保有している蚊に刺されることによって感染・発症します。6~16日の潜伏期間の後、高熱、頭痛、嘔吐、意識障害、けいれんなどの症状を示す急性脳炎になります。ヒトからヒトへの感染はありません。

 日本脳炎はわが国以外のアジア地域に常在しており、現在でも大流行が見られるなど多数の患者が報告されています。

 

 

○日本脳炎ワクチン接種に係るQA

 下記URLをご覧ください。

   http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/nouen/index.html

 

 

○問い合わせ

 山口県長門健康福祉センター  ℡0837-22-2811(代表)

 長門市保健センター      ℡0837-23-1132(直通)

 

長門市地域福祉課子ども未来室のホームページを2010年4月1日に公開しました。

 長門市で子育てをされているママ・パパたちへ、
 子育てで悩んでいませんか?不安はありませんか?そんなときは、子育てなんでも投稿ページから自分の抱えている問題を投げかけてください。 子ども未来室のアドバイザーがあなたの笑顔を取り戻せるようにお手伝いします。 もちろん、ご家族からのご相談も受け付けております。

  また、長門市の保育サービスへの質問や意見などもどしどしお寄せください。

 今後とも長門市在住の子育てママ・パパたちに役立つ情報を発信してまいりますので、ご期待ください。

長門市地域福祉課子ども未来室ホームページ
 【パソコン版】http://www.nagatokosodate.com/
 

▼携帯電話用サイトからでも情報がご覧いただけます

【携帯版】http://www.nagatokosodate.com/m/
※QRコード読み取り機能付携帯電話をお持ちの方は、下のQRコードをご利用ください。

QRコード

ページトップへもどる 子ども未来室携帯サイト