子育て支援課トップページ >

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世以外の低所得の子育て帯分)の給付について

所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世以外の低所得の子育て帯分)の給付について

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

1.支給対象者

(ひとり親世帯分の給付金を受け取った方を除く)

(1)令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者で令和3年度住民税均等割が非課税の方

  (養育している児童に高校生がいる場合は、養育している高校生を含む)

(2)高校生のみを養育している方

(3)令和3年1月1日以降の収入が急変し、住民税非課税相当の収入となった方  

2.支給額

  •  児童一人当たり一律5万円 

    (※支給は1回限りです)

3.給付金の支給手続き

  • (1)の方は、給付金は申請不要で受け取れます。(順次該当者へ通知を送付します。)※積極支給
  • (2)・(3)の方は、申請が必要です。

申請期間

  • (2)・(3)の方のみ該当(令和3年7月1日(木曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで)

申請書類

(2)・(3)に該当する方のみ
  1. 本人確認書類の写し(マイナンバカード・運転免許証など)
  2. 申請書に記載した申請者の世帯状況の確認できる書類(住民票・戸籍謄本など)
  3. 受取口座を確認できる書類の写し(預金通帳・キャッシカードなど)
  4. (3)に該当する方は、給与明細書や年金振込通知書などの収入がわかる書類、事業収入や不動産収入にかかる経費の金額がわかる書類を添付してください。
ページトップへもどる 子ども未来室携帯サイト